BLOG ブログ

2019.5.16 thur沖縄エリアスタッフBLOG

ウルトラマンと沖縄

皆さん、半月振りですね!

 

 

島んちゅの帽子屋、平和通り店の又吉です。

 

 

 

 

 

 

令和元年ブームはまだまだ続きそうですが、

 

 

最近インフルエンザが流行ってるみたいですので、体調にはくれぐれもお気を付け下さいね。

 

 

 

 

 

 

では、早速本題に入りましょう♪

 

 
皆さん、ウルトラマンと沖縄には“意外な繋がり”があるって知ってますか?

 

 

 

 

実は、初期のウルトラマンシリーズ(『ウルトラQ』も含む)の制作スタッフの中には、

 

 

沖縄出身の脚本家が居たのです。その方の名は・・・

 

 

【金城哲夫】さんです。

 

 

 

Effect_20190515_192009

 

 

 

 

特に『ウルトラセブン』では、沖縄出身の脚本家ならではの、宇宙人や怪獣のアイデアが、

 

 

 

随所に盛り込まれていました。

 

 

 

 

 

 

例えば『ウルトラセブンに』登場する宇宙人の一人《チブル星人》や、

 

 

セブンが唯一勝てなかった宇宙最強のロボット《キング・ジョー》も、

 

 

金城さんの斬新なアイデアによるものです。

 

 

 

Effect_20190515_195303

 

 

 

 

どちらの登場回も、心に残る奥深いストーリーでした。

 

 

今も尚、様々な形でウルトラマンシリーズは続いていますが、

 

金城さんはまさに『ウルトラマン』という特撮ドラマ作品の“地盤”を作ったといっても過言ではありません。

 

 

 

そもそも、金城さんがいなければ『ウルトラマン』という、

 

 

後世にまで語り継がれる大人気作品は生まれなかったかもしれませんね。

 

 

 

 

 

気になった方は是非、DVDや動画をチェックしてみて下さいね。それでは、さらば!

 

 

 

シュワッチ!!

 

 

END.

PAGE TOP