BLOG ブログ

2017.4.15 sat関西エリアスタッフBLOG

小さな歴史に触れてみる

帽子屋Flava難波ウォーク店のおたけです。

 

 

 

 
先日、兵庫にある市が運営している

 

 
小さな小さな博物館に行ってきました。

 

 

 

 

 

 

1

 

 

 

 

 

 

 
こちら正面玄関です。営業中です。博物館の「は」の字も見当たりません。

 

 

 

 

 
市営のため、その市の歴史が特に詳しく説明されているのが特徴です。

 

 

 

 
昔は陸地が海だったとか、マンモスが居たとか、地層から原人の骨が見つかったとか、骨が見つかったことで従来の説が覆ったとか。

 

 

 
(でも実は原人じゃなくて新人の骨だったと後から判明したそうですよ。あらま。)

 

 

 

 

 

 

 

 
その中で、写真が撮れたのがこれです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

手前が漁船、奥が山車です。

 

 

 

 

 
手前の漁船は先端がとても尖っていて、潮流や波を突き切って進めるようになっています。

 

 

 

 
普通の小型漁船だと操縦できないくらい、潮の流れが速い海峡で漁をするためとのこと。

 

 

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 
そしてこれが、奥の山車です。

 

 

 

 
魚が刺繍されるなど、珍しい図柄が施されているということで展示されていました。

 

 

 

魚の眼力スゴイ。

 

 

 

 

 

 

 
大きい博物館も楽しいけど、小さい博物館も面白い発見がありますね。

 

 
もっと色んな所を回ってみたいです。

 

 

 

 
ではでは!

PAGE TOP